男の不満?不安?妻の本音??

プレジデントオンラインで夫たちの座談会「妻が鬼なのか、夫がダメなのか」 記事を読んで少々考えさせられました。

男性は、結婚後、仕事をして、帰宅後も出来る範囲で家事や子育てを積極的にしていても
邪険に扱われるといった男性の本音?座談会風記事です。

さらにリンクをたどると

結構、家事をやっているつもり」なのに、妻が満足しないワケ

というイクメン気取りの僕にドキッとするような記事も。

妊活とは直接関係のないような記事ですが、子どもが出来てからは、「分かる!!」という部分と

「なるほど!!」と考えさせられる内容です。

ただし、妊活に積極的でない男性が見ると、

結婚して子どもが生まれた後に、こんな制限があるなら・・・

ともなりかねませんね。

興味のあるある方は、上のリンクで記事にアクセスしてください。

(アフィリや変なリンクではありませんので安心してください。)

あれ?僕もあるかも

記事内では

「どうだ? 本来俺はやらなくていいことをやってやったぞ」と言いたげなドヤ顔をしてしまうから、奥さんの反感を買うんじゃないですか。

というのがあり、確かに、家事や育児をちょっとしたからといって、ドヤ顔されたらむかつくかもですね。

僕も、そんな感じでしたね。

実際に、子どもと一緒にずーといると、やることもあるし、思うようにいかないしストレスのかかり方ははんぱじゃありません。

たまに、仕事で大変な事があったりすると、そのストレスを発散させたりするために、息抜きをしますが、

家事・育児を両方やるのは、1日だけでも大変です。

家事や育児、やっても「ドヤ顔」は厳禁ですね。

二人目の妊活は・・

男性、女性とも仕事や家事、育児の中でお互いにストレスを感じながら、二人目、三人目出来たらさらに大変だと思う事もあります。
ただ、実際に二人目、三人目を出産した方は、2人目はそんなに大変じゃないという方もいます。

こればかりは、そうならないとわかりませんが、漠然と大変そうだなという気持ちで躊躇してしまいます。

まあ、なるようになるか。

男性不妊の特効薬