僕が検査をうけるより随分前のことになります。

ヨメサンは、基礎体温をきっちり計って、排卵日周辺にタイミングをみて小作りをすることが簡単だと思っていました。

僕も別に、EDでもなかったし、それまで普通に夫婦生活をしていましたので、まさかって感じでした。

そう、いざという時に、元気にならなくなったのです。

全く反応しないというわけではありませんが、途中でダメになったり、最初から元気度が足りない感じだったり。。。

始めのうちは、疲れているという事で嫁も納得していたのが、何度か続くうちに「浮気しているの?」って疑いの雰囲気をだすようになってきました。

自分でもおかしいなと思っていたのですが、AVとか雑誌で元気になるし、出すこともできるんですよ。

そう、「妻だけED」「タイミング療法ED」というやつでした。

新皇帝超威龍泌尿器科でバイアグラを処方して貰うのは恥ずかしいので、こっそり、ネットで漢方系の勃起薬を海外から購入しました。

それでなんとか、起つには起つので妻だけEDは克服できました。

ここで言いたいことは、男は、起つ・起たないという事に関して、妻にも知られたくないんです。

病院でもらうのも正直、恥ずかしいっていう気持ちがありました。(精子の検査をした病院でもこの件は言ってません。)

小作りをしている夫婦の奥様方には、旦那が起たないという時に責めないで頂きたいということと、

バイアグラやシアリスといった勃起する薬は、嫁さんから奨めないでほしいということ。

個人差はあるかもしれませんが、僕は、妻には内緒にしてましたし、この件はこれからも内緒にします。

※本来は病院で処方してもらわなければいけないのですが、恥ずかしいので。

今は、禁煙し、食生活ををつけて、亜鉛やビタミンなど精子を増やす習慣がしみついて自信がでたのか、その手の薬を使わないで
嫁との夫婦生活も大丈夫になりました。

気持ちの問題と体のバランスが大切なのは重々承知の上で、一時的にそういった薬に頼るのも悪くないですよ。

 

精子・精液の悩みには亜鉛とビタミンE

亜鉛とビタミンEは精子の形成・運動率に大切な栄養素ですが、日常生活では不足しがちです。そのために、亜鉛やビタミンEのサプリを旦那様に飲んで欲しい奥様も多いと思いますが、サプリメントが苦手、続かない男性が多いのも事実です。
妊活青汁精力減退で悩む多くの男性がED治療薬や勃起薬といった即効性のある精力剤を選ぶのは効果を感じやすいからといわれます。一方で、サプリメントタイプの精力剤で少しづつ体質改善をしていく方も増えていますが、男性は効果をすぐに実感できないサプリはなかなか続かないのです。
男性不妊や精力減退など男性の健康の悩みを解決する事を目的に、製薬会社と男性サプリ専門店がタイアップして開発した男性専用の青汁は、シトルリン、亜鉛、ビタミンEがたっぷり配合され、男性不妊だけでなく、EDやメタボなど、食生活や運動不足、仕事や家庭のストレスなどを美味しくサポートしてくれると評判でサプリメントと異なり日常生活の一部として取り入れやすいのも特徴です。妊活サプリが苦手な男性にも続けられるのも嬉しいです。

価格 通常価格:12,600円⇒ネット通販特別価格:9450円(税込)
定期購入なら初回3980円
内容量 1箱60包入り(約1ヶ月分)
お試し・お得セット あり(お試し20袋1980円)定期初回3980円
主な成分 熊本県産桑の葉(1800mg/1包)、国産Lシトルリン(600mg/1包)、亜鉛酵母50㎎、宇治抹茶、でんぷん

精子・精液の為に健康習慣

精子を増やす、精液を濃くするなどは亜鉛やビタミンE等栄養をバランス良く補給し、抗酸化成分を摂ることが大切です。

妊活で人気の青汁20日分、20杯が1980円で試せます。健康的な精子のためには3か月以上続ける必要がありますが、まずは試してみましょう!
精液を増やす